どききゅあブログ

どききゅあダイアリーは1日1記事と決めているので、あっちに入りきらない記事をこっちにアップしています。正と副、メインとサブ。そんな感じ。

さよなら豚めし

f:id:kono1:20120106070637j:image
松屋豚めしが9日で販売を終了するとのこと。
牛めしがなくなった代替だったにもかかわらず意外に美味しいのでファンは多かったはずなのですが。
ただ、牛めしと豚めしの両方を出すようになってから、両方とも味は落ちました。
煮込みすぎて缶詰の大和煮のようになってしまったものが出てくることが増えたのです。
鍋を2つ管理しなきゃならないというのは、やはり負担が大きいのではないでしょうか。
味が落ちて注文する人が減ると鍋の管理が難しくなり、さらに味が落ち…という悪循環だったのかも。
そういえば、牛めしが復活した時、あまりのひどさに愕然として、5店舗を食べ歩いたのを覚えています。
この店だけが不味いのかもしれない、という期待は、5店舗めを食べ終わった頃には諦めに変っていました。
干物が1店舗、大和煮が4店舗。あれだけ好きだったのに、それ以来、牛めしは食べなくなりました。
豚めしをやめれば、牛めしの味が復活するかも、とちょっと期待しています。