どききゅあブログ

食べたものとか乗ったものとか、いろいろな日記です。

SPY×FAMILYコラボ@PRONTO

大好きなSPY×FAMILYのコラボがPRONTOで実施されると聞いて、早速行ってきました。
「特別な装飾を施したコラボ旗艦店」だということで、PRONTO 仙台青葉通り店に。

おお、やってるやってる。
さっそく入ってみましょう。

はいってすぐの正面にヨルさんがいます。等身大っぽいですね。ロイドは左の奥の方、アーニャはヨルさんのすぐ左にいました。
テーブルに座ってみると、テーブルにも何やらシールが貼ってあります。

これもコラボなんですね。
そして、注文したコラボメニューはコチラ。

いばら姫のイカスミトマトパスタ。
オリジナルクリアファイルがランダムでもらえます。コラボメニューに合わせた絵柄のクリアファイルが欲しかったなぁ。
このパスタ、赤いバラがのっていますが、食用花だそうです。
パスタはとっても美味しかったです。食用花は食べませんでしたが。

あしかがフラワーパーク駅

以前、あしかがフラワーパークに行った時は、近くの駅から歩きました。
しかし今回は違います。あしかがフラワーパーク駅ができたのです。


藤です。あしかがフラワーパークといえば藤ですから。

駅から出る階段もこんな感じ。
今度は藤の季節に来てみたいですね。

スペーシアの個室に乗ってみました

スペーシアの個室に乗ってみました。

浅草駅に停車中のスペーシア、けごん7号です。

今回は6号車の個室に乗ります。初めてです。

ホテルみたいな贅沢な個室です。外国の列車みたい。

ホテルの部屋みたいにいろんなボタンがあります。
足元にはコンセントもあるんですよ。
テーブルは大理石らしいですし、すごい贅沢です。

夏チキン弁当

チキン弁当の期間限定バージョンが出ているとなれば、食べないという選択肢はありません。
さっそく駅弁屋さんに行って来ました。

いつもと違う青い箱。サーフィンをしている?ニワトリさん。
開けてみましょう。

唐揚げは、一部がピリ辛チキンと韓国風ピリ辛たれ和えチキンに変更されています。
いろんな食感が楽しめてグッド。
そして、カレー風味の炊き込みごはんが抜群に美味しかったです。これはもう、駅弁のご飯というレベルではありません。具材もたくさんですし。
通常のチキン弁当が900円で、夏チキン弁当は950円ですが、50円の差とは思えないぐらいの、美味しい駅弁でありました。

シナモロール ランチボックス

イトーヨーカドー限定!ということで行って来ました。
イトーヨーカドーで8月6日から始まった「夏の全国駅弁・空弁フェア」。
そこでしか販売されない駅弁です。…駅で売ってないものを駅弁というのか、という疑問もなくはありませんが。
シナモロール20周年。「高崎弁当」のだるま弁当をシナモロールにしたランチボックス。

シナモンだるま、かわいいです。
フタを開けてみましょう。

開けてビックリ。
ここまでやらなくても、というぐらい、中身が詰め込まれています。
サンドイッチを食べきるとさらにその下にもサンドイッチが敷かれています。
すごい分量です。
…それはそうと、割り箸がなぜ淡路屋

200系カラーのE2系新幹線に乗ってきました

私がいちばんたくさん乗った新幹線は、間違いなく200系です。
クリーム色に緑のラインが美しい、0系の兄弟。当時、緑の疾風とも呼ばれていました。
その色が、帰ってきたのです。新幹線イヤー2022、東北新幹線40周年に。
30周年の時はまだ、200系自身が走っていたのですが…

200系はもう引退してしまったので、今回は、E2系を200系の色にするという無茶な方法ですが、意外にいいかも。

www.youtube.com
というわけで、さっそく乗りに行ってきました。JR東日本のウェブサイトに運行ダイヤが記載されているので、狙っていけます。
今回は、たにがわ406号です。大宮→東京間だけでも、乗ってみましょう。

ぜんぜん違和感ありません。200系に乗る気分。

あっという間に東京駅。

↑ここのこの角度からの写真が、いちばんかっこいいですね。それに、ぴっかぴかできれいです。
しばらくすると、隣のホームにH5系+E6系が入ってきました。

東京たまご2022新幹線YEARパッケージ

ちょっと通りかかった秋葉原のレールヤードで、こんなものを見つけました。

新幹線のE5系E6系の箱に入ったお菓子です。

E5系E6系は、こんなふうに分離します。
で、中身はこちら。

E5系にはごまたまご。E6系には抹茶たまご。東京土産の定番ですね。

ごまたまごは白、抹茶たまごは黒。抹茶たまごの外側は黒いですが、あんこは、ちゃんと緑色の抹茶味です。